Watson-Marlow Fluid Technology Group

Watson-Marlow Fluid Technology Group(WMFTG)は、食品、製薬、化学および環境産業向けの、ニッチなチューブポンプおよび関連する流体移送技術において世界をリードする企業です。確立された10ブランドはそれぞれ独自の専門領域に対応し、これらが連携してポンプおよび流体移送用途向けの他にはないソリューションを実現します。

Watson-Marlow Fluid Technology Groupは、英国コーンウォール州ファルマスに本拠を置き、国際的事業を展開しています。Watson-Marlow Fluid Technology Groupは、アルゼンチン、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、ブラジル、チリ、中国、カナダ、デンマーク、フランス、ドイツ、アイルランド、インド、インドネシア、イタリア、日本、韓国、マレーシア、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ポーランド、ロシア、アラブ首長国連邦、シンガポール、南アフリカ、スウェーデン、スイス、台湾、タイ、米国、ベトナムに拠点を設けています。

弊社の容積式ポンプがどのようにして正確な計量、輸送および充填を保証するのか、および設備の使用期間にわたって意味のあるプロセス効率を達成できるのかを実証するために、弊社はお客様と密接に連携しています。 

WMFTGは、Spirax-Sarco Engineering plc(LSE: SPX)の完全所有の子会社で、世界中で約5,000名の従業員を雇用する世界的な組織です。Watson-Marlow Fluid Technology Groupには、それぞれに独自の専門分野を持っている有力なブランドが8つあり、これらが一丸となってポンプと流体移送用途に関して他社の追随を許さないソリューションをお客様に提供しています。

  • 製品を検索してください

  • 最寄の連絡先を検索してください

  • ヘルプおよびアドバイス

    ヘルプやアドバイスのための私達に上お問い合わせください

    カスタマサービス サポート

    電話: +81 3 5918 8101

    Fax: +81 3 5918 8101

    クエリをメールで送信