MasoSine Certa™ お客様のニーズに応える最もクリーンなポンプ

MasoSine Certa Pump

Watson-Marlow Fluid Technology Group の新しい MasoSine CertaTM ポンプの設計は、あらゆる食品および飲料工業の用途に対応するCIP/ SIP可能なサニタリーポンプです。

Certa TMは、Sine®ポンプ技術を生み出したMasoSineによる最新の技術革新です。このポンプの発売により、加工食品の移送においてさらに高い基準が確立されます。EHEDG(タイプELクラスI)および3A認証を標準で取得しているCertaは、洗浄が非常に簡単で、メンテナンスやダウンタイムが最小限に抑えられます。

また、食品用ポンプ技術におけるこの先進的な技術革新は、最大800万mPa.sまでの高粘度の製品を移送するための高い吸込能力を実現するだけでなく、比較対象のポンプ移送技術よりもはるかに優れた性能を提供します。移送時の流体にせん断をかけてしまうロータを持つ従来のポンプと異なり、Certaのサインポンプ用ロータは、ポンプ内を通過する流体を穏やかに搬送し、せん断を大幅に低減すると同時に、高粘度の流体を移送する際の消費電力を最大50%削減します。

食品および飲料工場の技術者は、多くの場合、濃縮オレンジジュースや、サラダ惣菜、パン類から、チーズカードやパイフィリングに至るまで、粘度の高い製品の移送に取り組んでいます。長年にわたり、Sine®ポンプは、最大800万mPa.sの粘度を有する食品の移送で重要な役割を果たし、大きな成果を挙げてきました。最大99,000L/hの流量でCIPに完全対応するCertaTMポンプの登場により、製品ラインナップが完成しました。移送液の劣化が起きない安全な移送を確実に行えます。

FDAおよびEC1935への適合

世界中の食品および飲料工場では、汚染リスクの低減および高品質レベルの維持において機械装置が重要な役割を果たします。この点を念頭に置き、CertaTMサインポンプのすべての接液部分は、FDAおよびEC1935に適合しています。

また、サニタリー性に対する高い要求とともに、CIPなどによる簡単で迅速な洗浄も必要とされています。CertaTMは、洗浄時間を最小限に抑えて、より効率的な生産環境をもたらします。ダウンタイムの最小化に加え、これらの迅速な手順により、洗浄薬剤や水の使用も削減され、廃水も少なくなります。

性能と信頼性

また、食品業界のポンプ移送に対応したCerta Sine®ポンプは、実績のあるMasoSineサインポンプ技術によって提供される特徴的なメリットと高い性能レベルをすべて実現します。実質的に脈動のない穏やかな移送、高粘度液への優れた対応、シンプルさ、信頼性、エネルギー効率、交換が容易な部品、および低いメンテナンスコストは、いずれも、非常に競争の激しい市場で食品および飲料工場が優位性を確保するのに役立ちます。これらのメリットは、貯蔵タンクへの原料の受け入れから、攪拌タンク/混錬装置/反応タンク/調理用容器への移送、充填ラインへの最終的な搬送まで、プロセスのあらゆる段階で効果を発揮します。

効率のよい移送を実現するCerta

内部の大きなクリアランスによって大きな内部スリップが発生し、それにより移送のスムーズさが低下するロータリーポンプや二軸スクリューポンプに比べて、Certaは、はるかに高い効率を実現できます。重要な点は、粘度、温度、流量が異なるさまざまな用途に、1つのポンプの設定で簡単に対応できることです。これは、高温用途におけるクリアランスの拡大などの変更が不要であることを意味します。

食品工業の用途に対して実績のある技術革新に加え、新しいCertaTM  Sine®ポンプシリーズは、食品および飲料、化粧品、または最高の洗浄基準を必要とするあらゆる設備に対する理想的なソリューションを提供します。

  • 製品を検索してください

  • 最寄の連絡先を検索してください

  • ヘルプおよびアドバイス

    ヘルプやアドバイスのための私達に上お問い合わせください

    カスタマサービス サポート

    電話: +81 3 5918 8101

    Fax: +81 3 5918 8101

    クエリをメールで送信