Quantumは“シングルユース下流バイオプロセス向け”最新ポンプです

Quantum 600 peristaltic pump

Quantumは“シングルユース下流バイオプロセス向け”最新ポンプです 

Watson-Marlow Fluid Technology Group(WMFTG)は、特許取得済のReNuシングルユース(SU)カートリッジ技術を用いた、革新的なチューブポンプQuantumを発表しました。Quantumはチューブポンプ技術の世界的リーダーによる設計であり、タンジェント流ろ過(TFF)、ウィルスろ過(VF)、および高速液体クロマトグラフィー(HPLC)用の高圧供給ポンプとして新基準を設定します。  Quantumはバイオプロセス向けポンプ技術に大きな変革をもたらし、全圧力域において下流プロセスの歩留まり向上を可能にし、事実上脈動のない直線的な流量、極小の剪断性、BPOGガイドライン準拠の簡便な検証を実現しています。   

脈動の極小化による流量の直線性 

Quantumは、背圧の影響を受けない高精度な流量直線性を実現するため、追加の流量計や荷重計は不要です。流量直線性は0.3MPaの一定圧力において最大20L/minまで実現でき、脈動は他のポンプよりもはるかに低い0.012MPaに抑えることにより安定した こ運転が可能となり、プロセス効率と歩留まりが飛躍的に向上します。

剪断力の極小化による広いターンダウン

Quantumのもうひとつのメリットは、ダイヤフラムポンプの半分という極小の剪断力です。これはバイオ製品の生存率を向上させる要素であり、プロセスの歩留まりを最大化するために役立ちます。さらに、速度制御比4,000:1の高分解能により、ユーザーは精密ろ過および限外ろ過において一定の膜差圧を維持でき、HPLC傾斜作業において200:1に制限されていた制御比は過去の問題となりました。ユーザーインタフェースはすべて前面配置し、動作状態の目視確認とポンプ制御操作が可能です。 

使用が簡単なシングルユース技術

Quantumポンプの中心技術は、特許を取得済みのReNu SUカートリッジです。 これは設置が簡単であると同時に、無菌の流体通路を素早く正確に配置できます。

チューブポンプとシングルユースポンプシステムの相乗効果は大きく、ReNu SUカートリッジはスライドして正しい位置に収まるため、調整誤差もなく流体通路の変更も簡単です。

簡単な検証

QuantumのReNu SUカートリッジは、BPOG/BPSA/USP/ISOの各ガイドラインに沿った検証データと抽出可能データを提供します。ReNu SUカートリッジは、ISO Class 7クリーンルーム内で製造され、50kGyまでのガンマ線照射が可能です。また、すべての接触材料は生体適合性およびBPOGに準拠した溶出物試験も実施しています。QuantumのReNu SUカートリッジは、Watson-Marlow BioPure PureSUのシングルユース流体経路製品の中でカートリッジやコンポーネントとして利用できるため、ポンプとプロセスのバリデーションに要するコストと時間を大幅に削減します。 


  • 製品を検索してください

  • 最寄の連絡先を検索してください

  • ヘルプおよびアドバイス

    ヘルプやアドバイスのための私達に上お問い合わせください

    カスタマサービス サポート

    電話: +81 3 5918 8101

    Fax: +81 3 5918 8101

    クエリをメールで送信